事務所便り

墨田区の税理士・大西会計事務所事務所便り → マイナンバー制度とは

事務所便り

2015年1月

拝啓

 新年あけましておめでとうございます。2015年の経営目標や抱負などはお決めになられましたで しょうか。皆様のその目標が叶うよう今年も精一杯のサポートをさせていただきたいと思っております。

 さて、平成28年1月に導入される マイナンバー制度 を御存じでしょうか。導入まで一年に迫ってい ることもあるため、今回はそのマイナンバー制度について触れていきたいと思います。

マイナンバー制度とは

国内の全ての個人及び法人に個別の番号を振り分け、その番号をもとに国の機関や地方公共団体などがその個人及び法人の情報を共有することが出来るようになるというものです。これにより、個々の所 得等を把握し、より繊細にかつ公平な社会保障を実現させていく方針のようです。また、今まで個々で 業務を行っていた税務署、都税事務所、市区町村、各社会保険機関等においても同一の情報を得ること となるため、それぞれの機関に対する申告や届出の内容を不正に変えることも防止できることとなりま す。

メリット

・マイナンバーで自分が年金や保険料、所得税をいくら払ったか等を一括で確認できる。
・マイナンバーのカード1枚で年金手帳、健康保険証、介護保険証として使える。
・転居したり、結婚や姓が変わったりしても継続して記録を管理できる。
・確定申告などでの各種証明書の添付を省略できる。
・年金記録問題のようなミスをなくす効果が期待できる。
・生活保護の不正受給、脱税等を防げる。

デメリット

・プライバシー侵害や情報流出の可能性がある。
・なりすまし犯罪による、他人名義での消費者金融からの借り入れの危険がある。
・システム導入に初期費用2700億円や維持費などに年300億円程度が必要になる見通しである。


 今回はマイナンバー制度について簡単ではありますがご説明させていただきました。マイナンバーは 平成27年10月に通知され、平成28年1月よりこの制度が実施されます。くれぐれも紛失にだけは 十分にお気を付けてください。
 何かご不明な点等がございましたら当事務所までお問い合わせ下さい。



敬具

平成27年1月
東京都墨田区錦糸3丁目2番1号
アルカイースト5階
大西会計事務所
TEL03(3626)2035
FAX03(3621)3843
URL:http://www.ohnishikaikei.jp
作成者 加瀬裕士