業務案内

墨田区の税理士・大西会計事務所業務案内 → セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、直訳すれば第二の意見となります。税務・会計の業界に置き換えると、現在の顧問税理士との良好な関係を保ちながら、複数の税理士の意見を聞くことです。
税法は年々複雑化し、改正が繰り返されています。複雑な税制改正に追いつかない税理士が増えているというのが現状です。

次のように思ったことはありませんか?

  • なんでこんなに税金が高いの?
  • 何かほかにいい節税対策はないの?
  • ほかの税理士の意見も聞いてみたい。
  • 税務調査を受けたが納得がいかない。

このように思った時には当事務所のセカンドオピニオンサービスをご利用ください。顧問税理士を変えるとなると、長い付き合いなどもありなかなか難しいかと思います。
セカンドオピニオンは、顧問税理士を変えることではありません。別の税理士に意見を求めることにより、税務判断や経営上の意思決定に幅が広がり、場合によっては大きな節税対策を行える場合があります。

大西会計へのお問合わせ
お電話でのお問合わせ 03-3626-2035
メールフォームからのお問合わせ
お問合わせはこちら
税理士報酬
スタッフ募集