事務所便り

墨田区の税理士・大西会計事務所事務所便り → マイナンバーの利用方法や手続きについて

事務所便り

2015年10月

拝啓

世間では10月は衣替えの月とされ、外を歩いていると上着を着た人たちを多く見るようになり、秋を感じる時期になりました。
また、体調を崩しやすい時期でもありますがいかがお過ごしでしょうか。今後ともますますのご活躍をお祈りしております。

いよいよ本日よりマイナンバーの通知カードが順次送られてくることとなります。そのため、今回はマイナンバーの利用方法や手続きについてご説明致します。


マイナンバーの利用までの流れ
  1. 10月5日以降に「通知カード」と「個人番号カードの交付申請書」が住民票を登録してある住所に簡易書留で届く。
  2. 平成28年1月以降に申請により個人番号カードを受け取る。
  3. 受け取った個人番号カードによりサービス等を利用する。

個人カード番号の申請方法
  1. 10月に送られてきた交付申請書の記載事項を記入し、顔写真を貼って郵送する。
  2. 1月以降に市区町村の窓口に受け取りに行く。
  3. 通知カード、交付通知書(申請書を送った後に届く)、本人確認書類が必要。
  4. 受け取る際、オンラインでの本人確認等に使う「パスワード設定」が必要

※交付申請書の郵送については10月からでも可能です。


事業者について
  1. 以下の書類にマイナンバーの記載が必要となるので従業員やその扶養者家族等のマイナンバーを確認しておく。
    (1)源泉徴収票、(2)給与支払報告書、(3)支払調書、(4)雇用保険被保険者資格取得(喪失)届、(5)健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得(喪失)届 等
  2. 従業員からマイナンバーを取得する際には本人確認を厳重に行い、事業者側も何の目的でしようするのかを説明する必要がある。
  3. 個人番号の漏洩するだけでも罰則があるので管理を厳重にする必要がある。

何かご不明な点等がございましたら当事務所までお問い合わせください。

敬具

東京都墨田区錦糸3丁目2番1号
アルカイースト5階
大西会計事務所
TEL03(3626)2035
FAX03(3621)3843
URL:http://www.ohnishikaikei.jp
作成者 加瀬裕士