事務所便り

墨田区の税理士・大西会計事務所事務所便り → ふるさと納税

事務所便り

2014年6月

拝啓

 初夏の候、皆様にはいっそうご活躍ことお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 今月の事務所だよりでは、ふるさと納税に触れていきたいと思います。

【ふるさと納税とは】

 ふるさと納税とは、新たに税を納めるものではなく、ふるさと(自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への寄付金のことで、住民税と所得税から一定の控除を受けることができる制度です。
寄付先の“ふるさと”には定義がなく、出身地以外でも「お世話になったふるさと」や「これから応援したいふるさと」など、各自が想う“ふるさと”を自由に選ぶことができます。つまり、納税者が税金の納付先や使い道を指定できる、画期的な制度なのです!

【ふるさと納税の特徴】


所得税と住民税の控除が受けられる。
寄付先の地方の特産品やイベントのチケットなどが貰える。
法人が寄付を行った場合には、指定寄付金となり、全額損金算入できる。
寄付金の使い道を指定することができる。
複数の自治体に寄付をすることができる。

【控除額の計算方法】

住民税控除
 ・基本控除額 ( 寄付金 − 2,000円 )× 10%
 ・特別控除額 ( 寄付金 − 2,000円 )×( 90% − 所得税額 )

所得税控除
 ・( 寄付金 − 2,000円 )× 所得税率

※注 特別控除額は住民税所得割額の1割が限度

 今回はふるさと納税について軽く触れさせて頂きました。また、税額控除の適用を受ける場合には寄付をした際に発行してもらう寄付金証明書が必要となります。細かな点や御不明な点などがございましたら当事務所又は担当者までお問い合わせください。宜しくお願い申し上げます。



敬具

東京都墨田区錦糸3丁目2番1号
アルカイースト5階
大西会計事務所
TEL03(3626)2035
FAX03(3621)3843
URL:http://www.ohnishikaikei.jp
作成者 加瀬裕士